セラミック治療COSMETIC

見た目の美しさに
こだわった治療も
お任せください

笑顔は他人から見た時に、清潔で明るいイメージを与えます。しかし、人と話す時、虫歯があったり、歯が黄ばんでいたり、口臭があると、印象が悪くなってしまうこともあるでしょう。特に女性はそういったことがコンプレックスとなり、思い切って笑えないという方もいらっしゃいます。

当院では、虫歯や歯周病の治療はもちろんのこと、このような審美的なお悩みをお持ちの方に対する治療も行っています。歯並びや歯の色を変えることで、多くの方の表情が明るくなり、消極的な性格が変化したという方もいらっしゃいます。歯や口元のコンプレックスを克服することで、見た目だけでなく、精神面までも変化させることができるのです。

詰め物・被せ物の精度で
歯の寿命が変わります

詰め物・被せ物は虫歯などで失われた部分を補うものです。当然、人工物ですので、傷が治るように少しずつ形が馴染んでいく、ということはありません。ご自身の歯にぴったり合うようにオーダーメイドで作製しますが、その精度が低いと歯と詰め物・被せ物の間に段差や隙間ができてしまい、そこに汚れがたまって虫歯や歯周病が再発しやすくなってしまいます。精度が高く、隙間や段差のない詰め物・被せ物を装着することが、歯の寿命を長く保つためには非常に重要です。

詰め物と被せ物

  • インレー

    部分的な虫歯を治療する際に使用する詰め物です。奥歯の軽微な虫歯や、歯と歯の間に虫歯ができた場合に適用となります。

  • クラウン

    歯全体を覆う被せ物です。広範囲の虫歯や根の治療を行った歯など幅広い虫歯が対象となります。

TYPE 補綴物の種類

ジルコニア
セラミッククラウン

強度の高いジルコニアのフレームに、食器などに使われる陶材を歯科専用に改良した素材を焼き付けた被せ物です。表面が滑らかで汚れがつきにくく、カラーバリエーションが豊富なため、自然な仕上がりになるという特徴があります。金属を使わないため、金属アレルギーの心配もありません。

メリット

  • 金属アレルギーの心配がない
  • 自然な仕上がり
  • 精度の高い被せ物ができる
    ため、
    むし歯になりにくい
  • 汚れがつきにくく衛生的な
    ため、
    歯周病になりにくい
  • 変色しにくい
  • 耐久性に優れている

デメリット

  • 自由診療のため高価
  • 金属より歯を多く削る
    必要がある
  • 金属よりも割れやすい

オールジルコニア
クラウン当院おすすめ!

セラミックよりも圧倒的に硬く、人工ダイヤモンドとしても利用されるジルコニアを用いた被せ物です。強度が高く、色も天然歯に似ているため、近年使用される割合が増加しています。金属を使わないため、金属アレルギーの心配もありません。

メリット

  • 金属アレルギーの心配がない
  • 自然な仕上がり
  • 精度の高い被せ物ができる
    ため、
    むし歯になりにくい
  • 汚れがつきにくく衛生的な
    ため、
    歯周病になりにくい
  • 変色しにくい
  • 耐久性に優れている

デメリット

  • 自由診療のため高価
  • 金属より歯を多く削る
    必要がある
  • 金属よりもわずかに
    割れやすい

セラミックインレー当院おすすめ!

E-MAXと呼ばれる審美性の高い素材もしくは強度の高いジルコニアを利用したインレーです。精度が高く汚れもつきにくいため、二次虫歯や歯周病になりにくいというメリットがあります。見た目も自然で、天然歯との見分けがつきにくいのも特徴です。

メリット

  • 金属アレルギーの心配がない
  • 自然な仕上がり
  • 精度の高い詰め物ができる
    ため、
    むし歯になりにくい
  • 汚れがつきにくく衛生的な
    ため、
    歯周病になりにくい
  • 耐久性に優れている
  • 変色しにくい

デメリット

  • 自由診療のため高価
  • 金属より歯を多く削る
    必要がある
  • 金属よりもわずかに
    割れやすい

ゴールドインレー

特別な金合金を用いた詰め物です。非常に適合が良く、歯との間に隙間や段差ができにくいため、虫歯や歯周病のリスクを少なく保つことができます。噛み合わせる歯にも優しい素材です

金銀パラジウム
インレー・クラウン

金、銀、パラジウム、銅などの金属を合わせた合金です。保険診療で利用される、いわゆる銀歯です。被せ物と詰め物両方に適用となります。保険診療のため、安価ですが、精度の低さから、二次虫歯や歯周病になりやすいというデメリットもあります。

CAD/CAM冠

歯科専用のプラスチック素材から削り出して作る被せ物です。金属を使用しないため、金属アレルギーの心配はありませんが、素材の強度が低く、プラスチック素材なので経年劣化しやすいというデメリットがあります。

CERAMIC セラミック治療について

治療費について

※左右にスクロールできます。

被せ物 ジルコニアセラミッククラウン 120,000
オールジルコニアクラウン 70,000
金銀パラジウムクラウン 保険適用
CAD/CAM冠 保険適用
詰め物 セラミックインレー(E-MAX、ジルコニア) 40,000
ゴールドインレー 80,000
金銀パラジウムインレー 保険適用

CONTACT

06-6535-4182
スタッフブログ タップでお電話 初診の方限定 WEB予約