大阪市西区の家族全員で通える歯医者です。小児歯科から審美・ホワイトニング、入れ歯・インプラントまで、幅広い診療項目に対応しております。

ブログ
  • アーカイブ

  • カテゴリー

おうち時間

2020年4月30日

こんにちは、歯科助手兼保育士の大海です🙋‍♀️

緊急事態宣言からもうすぐで1ヶ月がたとうとしていますね手

お休みの日はお家にいる時間が増え、最近ではおうち時間の楽しみ方が分かるようになってきました唇

皆様も学校の休校やお仕事の在宅ワークへの切り替えやお休みで、お家にいる事が増えたかと思います💭

そんな今だからこそ、セルフケアにも時間をかけてみませんか❔

お口のセルフケアもそのひとつです☝️

まずはブラッシング✨ッシングしていくことです。医院で正しいブラッシングを覚えましょう。

そしてデンタルフロス🧵

デンタルフロスは歯と歯の間を掃除するための細い糸のようなものです。 歯と歯の間は歯垢(プラーク)がたまりやすい場所で、歯ブラシだけでは汚れを落とすのは困難です。 そのため、デンタルフロスを使用し、歯と歯の間の歯垢を取り除くことが重要です。

歯間ブラシ〽️

歯間ブラシは、デンタルフロスと同様に、歯と歯の間などブラッシングでは歯垢が落としにくい箇所に使用します。 デンタルフロスと使い分けるポイントとしては、、、

  • 歯と歯の間が比較的広い方
  • ブリッジ治療によって上からデンタルフロスが通せない方
  • デンタルフロスの使用に慣れない方(デンタルフロスを上手く扱うにはコツがいります)

また、ブラッシングをする際に、歯並びによって歯が重なったり磨きにくい箇所には、ワンタフトの歯ブラシを部分使いすると磨きやすいですよ🤗

それと、よく生活習慣病という言葉をお聞きすることがあるかと思います🤔

お口の中も実は同様で、不規則な生活習慣を送るとお口の環境は悪化してしまいます歯

特に食生活の偏り、睡眠不足、は体内の免疫力を低下させてしまいますので、お口の中の細菌に感染しやすくなるというリスクにつながります。

そして、睡眠不足などからくるストレスもまた体に様々な悪影響を及ぼします目

お口の中も例外ではないのです。

今だからこその時間をどうやって使うかで、この事態が落ち着いた時に良くも悪くも変わっていくかと思います😌🌸

今週からGWも始まりますがまだまだ気を抜かず、いつもの生活ができる日を楽しみに今は頑張っていきましょう🥺✨


こちらは最近フルーツを毎日たべているのですが、無性に食べたくなって母に送ってもらった地元のフルーツ文旦です🟡💕